ネパールの世界遺産スワヤンブナートストゥーパ・百年に一度の大修復事業完成

末法の世に正法の光を
ネパールの世界遺産スワヤンブナートストゥーパ・百年に一度の大修復事業完成

ネパールの目玉のシンボルで有名なスワヤンブーストゥーパは、2008年より10年まで3年の期間をかけて大修復事業が行われました。私は、この事業のコーディネートスタッフとして参加した御縁をもって、レポートをさせていただきます。

林久義

末法の世に正法の光を

コメントは停止中です。